うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

他局にとってチャンスだけれども…

しかし、どうしたんだろうなTBSラジオは
“コサキン”や“若山弦蔵バックグランドミュージック”など、好きだったTBSラジオの番組が相次いで終了。

月~金の夕方にオンエアの“中村雅俊マイホームページ”も今週いっぱいだって

すでに終了した“バツラジ”や“竹中直人ハードボイルドソーセージ”なんかも良かったのになぁ

また“ストリーム”の後番組“小島慶子きらきら”も、なんだかイマイチだなぁ
小島慶子は嫌いではないけれど、日替わり毎にテーマを決めて、リスナーからのメール募集で番組を進め、更に、ストリーム内のコーナーが一部重なるところもあり、これじゃあなぁって感じ

TBSラジオって、最近どんどんクオリティが落ちるばかりだよなぁ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

小島慶子キラキラは来年の3月で終わり、来年の4月からは、この時間帯は「にっぽんのうた世界の歌」が放送されるそうです。
また、コサキンやバックグランドミュージックのほかに、大沢悠里のゆうゆうワイド、全国こども電話相談室、安住紳一郎の日曜天国、荒川強啓デイキャッチ、全国こども電話相談室も3月で終わり、代わってきらり10代、U-18ユーガタM塾、ラジオビタミンが始まり、TBSラジオのイメージチェンジが続いています。

杉田平和町 | URL | 2009年04月21日(Tue)00:36 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。