うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

手遅れかもしれないが…

富士山

箱根から国道138号を御殿場方向にむけて、乙女峠のトンネル出口付近からの眺め。
富士山を見る度にエネルギーのような気がもらえるのは神秘だよなぁ。



眺めている脇には「ふじみ茶屋」というちょっとした休憩所がある。

富士見茶屋

10年前後前の話だけど、取引先の知人に連れられて、ここに来た記憶がある。
その時はあいにく天気が悪くて富士の山を見ることが出来なかったことを思い出した。




朝早い時間のせいか、休憩所はまだ営業しておらず、周りには人の気配がないが
こんな案内板を発見

乙女の鐘案内

周辺はハイキングコースもあるようだ。

また“幸せを呼ぶ乙女の鐘”というものが、休憩所から二分ほど登った場所(上の写真の“ふじみ茶屋”の看板の真上あたりに見えます)にあり、さすがに興味はそそられず、登るのをあきらめたが、僕としては“幸せのレディとの出逢いを呼ぶ鐘”なら、急いで登ったかもしれない…(‐^▽^‐)




休憩所わきには“熊と金太郎”の銅像が建つ。

金太郎

お尻の周りは多くの人に触られたせいか、ピカピカと光っている。

僕も、手遅れかもしれないが、是非“良い子”になりたい一心で、
周りに人がいないことを確認してから、金太郎の尻を三回撫でました。
(撫でるより“舐めたほうが”効果テキメンじゃないかと思うがどうなんだろう?)

“良い子”になった暁にはこの場で報告します (‐^▽^‐)


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。