うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

箱根の猫

箱根の猫

箱根ロープウェイの姥子駅近くで見かけた猫。
林の中へ立ち去ろうとする猫に“どこに行くの?”と、声をかけた。
目が合った瞬間、猫は僕に質問を投げた。



猫 「何だよ? 見知らぬ猫に突然声をかけたらいけないと、親に躾けられていないのかね?」

僕 「…」

猫 「押し黙っていたらわかんぞ!」

僕 「ごめんニヤちゃい。 どこに行くのかと、つい興味があって…」

猫 「ここは君ら人間が立ち入る所じゃない! おとなしくひきさがるのじゃ!」

僕 「…」



しばらく、猫は僕の様子を窺ったあと、林の奥に姿を消した。
猫の行き先に興味が尽きないが、ここは箱根の山奥。
猫忍者に襲われたらタマッタもんじゃないと思い、猫の後姿を静かに見送った…


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する