うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山本モナ

山本モナがラジオ番組で復帰した。
(どうでもいいことだけど…ちょっと思ったことだけ言わせて…特に彼女が好きとか嫌いとかではないけど…(笑))

この日の文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」のアシスタントを皮切りに、半年ぶりに活動を再開した。
やはり声に若干緊張感があったように感じた。

彼女の印象は、TBSラジオの“アクセス”を聴いて思ったのだが、頭の回転が良く知的なイメージを持ち、番組では小島慶子の後釜だったが、彼女に劣らないぐらい好印象に感じた。

しかし、その後の彼女は、スキャンダルまみれの芸能ネタで話題を提供して、半年間の懲戒期間を経て、ようやく表舞台に戻った、と言っても今のところテレビではなくラジオのみだけど…。

彼女は報道指向が強いようで、二度のチャンスを自ら捨てる失態を犯しながら、いまだにキャスターに未練が強いとのことらしい。

しかし、美人で頭が良ければ、周りからチヤホヤと持ち上げられて、自分を見失うような人に、キャスターなんて務まらない。

今回の一連の騒動で、ひょっとして彼女は自分の命を断つんじゃないだろうか?と不安な気持ちを抱いていたが、よく堪えて戻って来たなぁ、と思う。

キャスターを目指すなら、まずはアルコールを止めることから始めなければならないだろなぁ!?
才能があるだけにもったいないが、彼女の場合、再度ヘマをやりそうな予感がするなぁ

でも、モナって、もっと上手に夜遊びする器用な行動力はなかったのか?
やはり買いかぶりすぎかなぁ…?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。