うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アウトロー

アウトロー

原題:Jack Reacher
公開:2013/2/1
製作国・年:アメリカ映画・2012年
配給:パラマウント
上映時間:2時10分/CS/デジタル
鑑賞日:2012/1/13  イクスピアリ(S8)

監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、ロバート・デュバル、ベルナー・ヘルツォーク


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


アメリカ、ピッツバーグの郊外で、白昼に5人が射殺される事件が発生した。
現場に残された証拠から、警察は元米軍のスナイパー、ジェームズ・バーを容疑者として逮捕した。
黙秘を続けるジェームズ・バーは“ジャック・リーチャーを呼べ”と要求したあと、護送中に襲われて昏睡状態になった。
事件捜査担当刑事のもとに、かつて米軍で秘密捜査官を務めていた一匹狼で伝説のジャック・リーチャー(トム・クルーズ)が姿を現す。
やがて、ジャックは無差別殺人事件の裏に潜む陰謀の真相をあぶりだしていくのだが・・・

イギリス人作家リー・チャイルドによる17作に及ぶ“ジャック・リーチャー”シリーズのベストセラー小説を、「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家クリストファー・マッカリーが監督&脚本で映画化したハードボイルドサスペンス。


まるで、スティーブン・セーガル的な映画と思って、構えて見なければ特に悪い映画ではないのだけれど・・・。

冒頭の狙撃シーンや、自らの指を食いちぎれと犯罪組織内の制裁シーンなど緊迫感ある描写がある一方、クスッと笑える場面設定が数箇所あるのだが、この映画の流れで果たして効果的なのか今一解らない。
ロバート・デュバルやベルナー・ヘルツォークといった脇役は光るけれど、弁護士役のロザムンド・パイクに華がないし、音響のみが派手なカーアクションも特に見所がない。

売り出しの新人役者でも十分に通用する題材で、B級映画として普通に面白い映画なのだが、何故トム・クルーズが演じるのか理解に苦しむ。
宣伝文句にある“トム・クルーズ 新シリーズ誕生!”といっても、
全米公開前に、小学校での銃乱射事件の影響もあって、トム・クルーズにとっては興行成績や評判ともにツキから遠ざかる巡り合わせになってしまい、今後の続編製作はかなり厳しいと思う。

尚、GWに公開予定のトム・クルーズ最新作「オブビリオン」も、予告編を見た印象だと、何だかなチープな空気感が漂っているので、厳しい興行が予想できる。







─────────
■ キーワード
─────────



「1968年」


「ジミー・リース」


「囚人人間」


「先入観を持たずに犯人も犠牲者も見直せ」






─────────────────
■ 映画の採点  ★★★☆
─────────────────



備考

100点満点で点数は★20点 ☆5点

★★★★★ 有数の傑作
★★★★  見逃せない
★★★   見応え充分
★★    話題作だけど…
★     ダメだ、こりゃ…



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

目が痒くてどうもふちょうですが
そろそろ映画館に行こうと思っています。
ライフオブパイを観ようかと。
ではまた。

carry | URL | 2013年03月06日(Wed)23:37 [EDIT]


ライフ・オブ・パイ

carryさん

花粉症の症状は軽いほうでしょうか?
今年は放射性物質に加え、PM2.5の中国からのありがたくない付着物もあるので、敏感な人はホントに用心するべきと思います。

鈍感な僕もそろそろ花粉症発症の可能性に怯えそうです。

「ライフ・オブ・パイ」は先週末鑑賞してきました。
寓話的でありながら深く余韻の残るいい映画でしたよ。
carryさんも、是非劇場のスクリーンで見られることをお勧めします。

トムソーヤ | URL | 2013年03月08日(Fri)13:16 [EDIT]


3Dだと日本語吹き替えだけですよね。メガネかけると字幕は見るのが難しいからかな。字幕スーパーだと普通の画面ですよね。

carry | URL | 2013年03月08日(Fri)20:02 [EDIT]


carryさん

世間の評判では3Dも高いようですが、アバターで懲りたので、僕は2Dで鑑賞しましたが、2Dでも十分に楽しめましたよ。

トムソーヤ | URL | 2013年03月09日(Sat)13:06 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。