うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GALA湯沢 (2012.4.8)

2:55 起床。


3:55 練馬ICより高速使用。


5:15 赤城PAで10分程休憩。


6:05 湯沢ICで高速を下りて、近くのセブンイレブンで3500円のリフトパック券(食事1000円分、入浴料1000円分付)の購入と朝食。




IMG_2394.jpg

6:40 GALA湯沢到着。
天気は快晴、気温は-4℃


IMG_2365.jpg


IMG_2405.jpg


IMG_2369.jpg


IMG_2383.jpg


IMG_2411.jpg


IMG_2420.jpg


11:10 早めのランチタイム。

IMG_2396.jpg

選んだのはラーメン(900円)。



食事と休憩の後、午後の部のスキータイムへ。


IMG_2390.jpg


IMG_2385.jpg


IMG_2416.jpg

17:25 スキー終了。

この日のリフト使用は40回。


IMG_2429.jpg

17:40 GALA湯沢のすぐそばにある温泉施設「湯元共同浴場 山の湯」へ向かう。

入浴料金は400円。
川端康成も浸かったという源泉かけ流しの湯で、泉質は単純硫黄温泉で無色透明、かすかに硫黄臭がする。
浴室は広くない。
こじんまりした湯船は5~6人で窮屈な感じ。
洗い場にはシャワーがなくお湯と水がでる蛇口のみで不便ではあった。
遊び疲れた体がリフレッシュ。


18:45 東京に向けて山の湯を跡にした。

18:50 湯沢ICから高速使用。

20:40 練馬IC通過。

21:25 環七沿いのすき家で夜食。

21:45 東京着。

往復走行距離は421.4km。
翌日仕事という日程の中、今回も仕方なく日曜日に滑ってきたが、前回の白馬方面に行ったことを比べると疲労度はだいぶ落ちるので良かった。

これで今シーズンのスキーは終了。
来シーズンも、体力的にも経済力的にもスキーが出来れることを願うばかり。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。