うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

立喰い寿司 魚がし日本一

入口正面
立喰い寿司の「魚がし日本一 日比谷口店」は、ここ半年あまり、毎月3、4回程度利用している。

都内に展開しているチェーン店の立ち食い寿司屋さんだけれども、下手な回転寿司に入るよりも断然レベルは高いと思う。

場所はJR新橋駅から外堀通り沿いを内幸町に向かって歩くと、右側の角、ちょうど、ビアホール、ライオンの隣にある。





もしも、デートで彼女をこういう立ち食い寿司屋さんに誘うと、“立って寿司なんか食わせないでよ!おたんこなす!”と罵詈罵声を言われて、破局へまっしぐらかもしれないけれど、幸いにも僕には彼女と呼べるレディがいないので、その点は気にせずに、好きなお寿司をお腹いっぱい食べられるだけでも幸せ者だなぁ、と僕の意見に同調してくれそうな人は意外に多いハズだ ( ̄ー ̄?).....??



立ち食い寿司屋さんだけあって店内は狭いけれども、カウンターに詰めて12~3人位が利用できるんじゃないかなぁ。
店内の♪BGMは、JAZZが流れていて、店自体も清潔感があり、窮屈な感じはしない。

店内

カウンター内には2人の職人が鮨を握っていて、1貫75円から200円のメニューから、2種類、二貫づつ注文するシステム。
飲物はアルコールの注文以外、お茶はセルフサービス。
湯飲みに粉茶を入れて、カウンターに取付けられている給湯口から湯を注いで利用する。


注文したお寿司は、カウンターに置かれた大きな笹の葉の上に置かれる。

・真鯛
・アジ
・生たこ
・炙りトロサーモン
・えんがわ
・赤身
・こはだ
・〆さば
・あなご

僕が食べる寿司は、毎度お決まりのパターンばかり。

しゃり、ネタとも小ぶり感はあるけれど、値段を考えると文句はないです。
尚、しゃりのほうは多少酢がききすぎてる感はあるが、お寿司は思っていたよりはどれも新鮮って感じを受ける。
今の時期、アジは脂身がのっていて旨い。



特に“炙りトロサーモン”が好きだ。

炙りトロサーモン
■ 炙りトロサーモン(一貫¥75)


僕が幸せを実感できる数少ないひと時は、この“炙りトロサーモン”を口に含んで喉元を過ぎていく瞬間。
一貫75円で、ホントに幸せな気分に浸れる \(●~▽~●)УHappy♪
成長しない男って感じ σ(^_^;)



入店してから店を出るまで約15分位かなぁ。

高級店のようなレベルは望めないのは承知だけれども、僕にとってはリーズナブルで外せないお店になった。





本日のおすすめ

お得なサービス

尚、お昼のランチサービスや夕方の晩酌セット、レディースデー・サービスなど、割引も実施しているようだ。

手軽に安く、ちょっと寿司をつまみたいなぁと思う人には意外に穴場だと思う。
ただし、くれぐれも、わがままな彼女や、男のロマンを理解してくれない女性との同伴は、文部省も推薦しないだろうから自己責任で利用してほしい (^人^)






お店情報 /////////////////////////////////////////////////////


立喰い寿司 魚がし日本一 / 新橋日比谷口店

( http://www.susinippan.co.jp/mces/index/00120 )


電  話 ■ 03-3519-6822

住  所 ■ 東京都港区新橋1-15-6 新橋駅日比谷口前ビル 1F

アクセス ■ JR新橋駅徒歩4~5分 地下鉄銀座線新橋駅 7番出口 

営業時間 ■ 月~金11:00~23:00 / 土・日・祝 11:00~21:30

休 業 日 ■ 無休


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。