うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

朝ドライブ

昨日の土曜日、日光方面へ朝のドライブへ出かけた。

まだ夜も明けない午前三時半すぎに東京を出発。
東北道鹿沼ICで降り、巨大な杉並木の街道、日光例幣使街道から東照宮方面へ車を走らせる。

五時半過ぎに日光東照宮前を通過。
東照宮周辺の紅葉は今週が最後の見所っていう感じの色づき具合。

神橋付近
○日光東照宮前神橋付近



ドライブの目的は、紅葉を観たいなぁという衝動に駆られて、10年ぶりにいろは坂に向かった。
社員旅行で訪れたいろは坂の、まるで絵の具をぶちまけたような紅葉の山々を観たときの印象は今も忘れないが、時既に遅しで、いろは坂は落ち葉も少なく枯れ木の状態だった。
中禅寺湖周辺も同様で、既に冬を迎える感じに見えて、来年はもう少し早めに、余裕を持って訪れたいと悔いが残った。

幸い天気は良いが、車を降りてヒンヤリと冷たい空気に触れながら、俺って何しに来たんだろうって虚しくなった…ホントにアホって感じ "o(-_-;*)


紅葉に包まれて、我が人生を振り返る目的は台無しになったので、午前八時すぎに中禅寺湖を跡にして、知人に遠回りではあるが、いろは坂方面から沼田方面へ抜ける国道120号、通称日本ロマンティック街道もお勧めと聞いていたのでそのルートで、東京へ戻ることにした。


白根温泉薬師の湯付近
○白根温泉薬師の湯付近


片品村尾瀬大橋付近
○片品村尾瀬大橋付近



戦場ヶ原を抜け、金精峠を越えた辺りは多少の降雪跡と路面の凍結部分があるが、周辺は凛とした雰囲気。
日本ロマンティック街道と呼ばれる下り坂を降りるにしたがって、残りの紅葉を眺めながら、初めて通過する通り沿いの自然風景を楽しんだ。
途中幾つかの温泉もあったが、まだ営業時間前で、次回計画性のあるドライブ時に利用したい。


沼田からは結局一般国道で走り、午後二時に東京へ着いた。

燃料代¥4000、高速代¥2540、走行距離は468kmで多少CO2を撒いたのは反省しなければいけないと思う朝ドライブだった… ~(=^‥^A

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。