うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新宿エイサー/2009

暑さが戻ったけど、空が青く気分がいいなぁ♪
今日は早めにビールを飲んでほろ酔い気分に浸りたい

昨日は新宿エイサーまつりに出かけた。
新宿の夏の恒例行事になった感がある祭りも今年で9回目。

新宿エイサー1


暑い日差しだけど風があり、昨年に比べると、体感的にはだいぶ楽だ。


新宿エイサー2


小さな子供から大人まで、そして女性の参加者も多いなか、清々しい演舞を見ているだけでウチナーンチュの血が騒ぐ。

不覚にも「琉球國祭り太鼓」の集団が、BEGINの「三線の花」の曲で、創作エイサーらしい優雅な踊りで演舞する姿を見ていて、涙が出てきちゃった。


新宿エイサー3




新宿エイサー4


しかし、都内各地ではエイサーのイベントが数多い。
歴史を振り返ると、ウチナーの文化が本土で展開されるのも本当に不思議な感覚だ。



新宿を跡にして、浜松町の“秋田屋”、品川の“天狗”にて“堤真一”と“神田正輝”似の二人の友人達と梯子酒をしたが、心配したほど悪酔いには至らなかった。

今年はなんとなく短い夏になりそうな予感を抱きながらの週末だった。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。ご訪問ありがとうございました!
私も新宿エイサーを見にいきました。
すごい観客と盛り上がりでしたよね。ここは沖縄か!
これからもゆたしくうにげーさびらです^^

pujipuji7 | URL | 2009年07月28日(Tue)23:36 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。