うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明徳寺の猫

明徳寺の猫

下田へ向かう途中、「明徳寺」というお寺に立ち寄った。
修善寺から天城峠方面へ向かう国道414号(天城街道)の手前、伊豆市にあり、トイレの神様を奉っている、比較的にこじんまりとしたお寺。
不浄を浄化して下半身のご利益?!に関するお寺らしい。

そこで見かけた黒猫は人懐っこいが、目を合わせることもなく声をかけても無視している。
一瞬、この猫、只者ではないな、と感じる。
普段は高等な猫語を駆使して猫にしつこく迫るが、ここは場所柄神聖なお寺であり、その猫はひょっとして神様の化身かもしれないと不意に頭をよぎり、尊敬の眼差しで平伏しながら写真を撮らせてもらった。

因みにこの猫は僕の下半身には興味を示さなかったが、帰りの際に僕は心の中で“下半身に平安の日々が続きますように…” と願いました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。