うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BOOM TOWN

シートベルト
体型が変わったせいなのか、ここ最近、時々起こる現象で、運転中、シートベルトの端が乳首に擦れるがどうしたらいいものか?
どうせ擦れるのなら天にも昇るような気持ち良さであれば文句もないが、気持ちイイというより、ヒリヒリと不快なのだヽ(´~`;
実際運転中、天にも昇るような気持ち良さになれば、ホントに天国行きになりそうだが…ヾ(´▽`;)ゝ

   因みに上の写真は走行中、危険を冒して、自分で自分の写真を撮った唯一の証拠写真。
   本来なら裸になって状況を詳しく説明しなければと思うが、裸姿にシートベルトで運転すると
   間違いなく職質を受けるハメになりそうなので、ご勘弁を…m(_ _;)m スマン!!






ところで

81.3 FM J-WAVE BOOM TOWNは、本日から沖縄特集が始まった。
http://www.j-wave.co.jp/original/boomtown/


毎年聞いていて感心するが、DJのクリスさんの語りは、言葉による表現の素晴らしさで、空気感、色彩感、そして沖縄の魅力を十分に引き出し、響き聞かせる力がある。

今週、月~木まで現地からの放送だが、天気の状況から今週から沖縄は梅雨明けの感じだ。

そう言えば先週、知人が新婚旅行で石垣島に行っていたが、あいにく天気が悪かったようで、タイミング的に1週間ずれていれば良かったのになぁと残念に思う。


スポンサーサイト

PageTop

他局にとってチャンスだけれども…

しかし、どうしたんだろうなTBSラジオは
“コサキン”や“若山弦蔵バックグランドミュージック”など、好きだったTBSラジオの番組が相次いで終了。

月~金の夕方にオンエアの“中村雅俊マイホームページ”も今週いっぱいだって

すでに終了した“バツラジ”や“竹中直人ハードボイルドソーセージ”なんかも良かったのになぁ

また“ストリーム”の後番組“小島慶子きらきら”も、なんだかイマイチだなぁ
小島慶子は嫌いではないけれど、日替わり毎にテーマを決めて、リスナーからのメール募集で番組を進め、更に、ストリーム内のコーナーが一部重なるところもあり、これじゃあなぁって感じ

TBSラジオって、最近どんどんクオリティが落ちるばかりだよなぁ

PageTop

バツラジ

毎週土曜の朝に放送中のTBSラジオ「中村尚登ニュースプラザ」が、
今朝の放送で九年余りの番組を終了した。

パーソナリティは地味で目立たないけれど(笑)、
奥深い情報の数々や、合間合間に入る交通情報や天気情報の何気ないBGMを
聞いているだけで、週末らしいのんびりとしたリラックスタイムを感じていたけどねぇ。

経済の話から、スポーツ、政治の話題まで情報満載で、番組内 のコーナー、
「大宅映子の辛口コラム」や「日本全国8時です(歴史研究 家・加来耕三)」は
毒があって好きだったなぁ。
そしてマスメディアの裏側を切り取る「下村健一の眼の ツケドコロ」等は、
決して派手な内容ではないけれど、心地よい週末の朝を 過ごせる唯一の時間帯
だっただけに…残念です。



そして
番組改編期で、もうひとつの好きな番組「バツラジ」も、
先日の木曜深夜で五年間の放送を終了しちゃいました。

同じくTBSラジオで月曜~木曜の深夜零時からの一時間番組で、
“大人のためのニュースバラエティ”と銘打って、その日その日のニュースを
堅苦しさを抜いて“宮川賢”という、独特のキャラクターが、深夜にふさわしく、
おバカ目線で面白おかしくニュースを伝えて、何度も笑 わせてもらい、そして
楽しませてもらいました。



まだ、好きなラジオ番組は数々ありますが、
年が経つごとに番組も番組内容も変化するけれど、
願わくば今後も
何気ない、そして心に引っかかる番組を提供して貰いたいものです。



PageTop

コラムの花道

昨日の荒れた日から打って変わった眩しい天気で相変わらず暑かった
今日のような晴れた日は、木陰で海を見ながら冷えたビールを片手に、
“民謡で今日拝がなみら”や“民謡の花束”を聴きながらの生活に戻りたい…
と幻覚のようにいつも想うが…(;-_-)=3

絵に描いた生活を送る為に後3年は耐えて頑張らねば…
それはそうとマイカーのエアコンは完全にダメです(>_<。)
9月中旬頃まで辛い日々です(泣)


本日は
TBSラジオ“ストリーム”のコーナー、コラムの花道も聴く日。
特に水曜日の勝谷誠彦は世相をぶった斬るのが最高
今日はマレーシアからの登場だが相変わらずトークが炸裂している(・∀・)
ちなみに勝谷がサザンファンなので毎回気分に合った曲が冒頭に流れる
それから火曜日の町山智宏も映画やエンタメのぶっ飛んだ裏話も聴き逃せない。

さぁ明日も踏ん張っていくとしょう

PageTop

琉球タイム

今日はいい天気になりました


東京もそろそろ梅雨明けのような気がします…


休日は朝マックで一息後、午後はGYMで一汗掻いて体力増進です
p(^-^)q


日曜日の夕方6時半からFM横浜の“琉球タイム”を聞いて眠りに入る予定です。


しかし、東京で沖縄の番組とは不思議な感じ。
時々沖縄特集番組も多いのも沖縄ブームの一過性なのかなぁ?


上京してどん底の生活を送っている時に偶然ラジオのチャンネルを変えたら、沖縄民謡が…。
聞いていて涙が溢れてきた事を今でも思い出す。

“琉球タイム”は民謡から沖縄に関係する曲、そして観光情報まで紹介する番組ですが、スポンサーがついてないのが唯一の気がかりです
(;¬_¬)ジー

PageTop

ラジオの時間

今週、月~木まで81.3 FM J-WAVE BOOM TOWNは
昨年の石垣島特集に続き沖縄本島特集でした。
http://www.j-wave.co.jp/original/boomtown/

DJのクリスさんの語りは
言葉による表現の素晴らしさで
空気感、色彩感、そして沖縄の魅力を
十分に引き出し、響き聞かせる力があった。



近年東京のラジオからは沖縄民謡がよく流れてくる。
10数年前には考えられない現象で
時代の変化とともに驚きを覚える。

洋楽や邦楽が当たり前の時代
5,6年前J-WAVE のあるコーナーで
てぃんさぐぬ花(オリジナル)を聞いたとき
衝撃をうけた想いが今も蘇る。

マスメディアによる沖縄を取り上げる頻度は
だいぶ落ち着いてきたが
これも沖縄ブームのなせる成果か



僕はジャンルを問わずラジオを聞くのが好きだ。
朝は4時前後から深夜遅くまでよく聞く。

ここではそんなラジオに関する事をいろんな方面から綴っていきたい。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。