うまんちゅの惑星

40代。午年生まれ。夢を失い失望の連続で惑星の果てを彷徨ってる気分だが、“なんくるないさ”の気持ちで日々の出来事を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホットプレート

先日、調理家電を購入した。
ホットプレートを・・・

ホットプレート購入

車上生活の身だというのに何を血迷ったのか、ふとホットプレートが欲しいなぁと思い立ち、ネットや近隣の家電量販店で定点観測を続けていた。
そして、価格.comやamazonで手頃な価格の商品を物色していたら、象印の“ホットプレートやきやき”がamazonで9500円前後まで値落ちしてきたのでポチッとする段階まで考えていた。

念のために、リアル店舗を確認してからと思いたって、近くのイトーヨーカ堂とビッグカメラ、そしてヤマダ電機数店舗にも出かけた。
ビッグカメラには興味を引くような価格帯のホットプレートはなかったけれど、
イトーヨーカ堂には取り扱い終了のためという表示で象印の“ホットプレートやきやき(EA-BP30-TD)”が8400円(税込み9072円)と、amazonよりも400円程安かった。

ヨーカ堂のホットプレート

ポチる前に再度近隣のヤマダ電機に立ち寄ったら、

ヤマダ電機のホットプレート

パナソニックのホットプレート(シルバー、NF-WM3-S、店頭表示価格16800円)が7980円(税別)まで値下げされていたので、象印のほうを止めてパナを衝動買いしてしまった。
税込み価格で8618円にヤマダポイントが11%(878円分のポイント)付き。

実は半年ほど前に、ヤマダ電機でそのパナソニックのホットプレート(NF-WM3-S)が7980円(税別)で表示されていたのだが、ついつい二、三日後にでも購入しょうと思っていたら、数日後には値付けが12000円前後に戻されてしまい、その日以降価格がなかなか下がらなかった。
購入のタイミングを逃したことに多少後悔していたので、今回の値下げ価格では迷わずに購入出来て良かった。

車内に鎮座するホットプレート。
沖縄に帰るまでは梱包したまま車の中に置き続けるしかないのだが、
物がデカイすぎるので車内は窮屈な状態なので、車内への訪問客を断らなければ・・・って言っても誰も訪ねて来ませんが・・・(笑)

スポンサーサイト

PageTop

2016 GW

GWに突入したけれど、今年も例年通り予定なし。

昨夜から続いてる歯痛、痛みのピークは感覚的に15%くらい落ちたぐらい。
明日の朝までに痛みが引いてくれればいいけどなぁ。
これほど痛むのは14、5年ぶりかな。
とりあえず、来年あたりに歯の治療と手入れを再開せねば。

当初はGW前の4月21日から26日まで沖縄帰省を予定していたけど、いろんな事情が重なりあって帰省を断念した。
今年の1月中旬にJETスターのチケットを購入済みだったけれど、往復代金5600円は戻ってこない・・・(泣)


ロンドンスポーツ神田店

先日、神田のロンドンスポーツに立ち寄ったら割安なスキー板を発見して、持ち合わせのお金も無かったけれど、ついついカードで衝動買いをしてしまった。

スキー板

2012 SALOMON(24 GT PRO)海外モデル 116/73/99 R = 12.8、
ビンディングZ12 付き、
定価85000円が65%オフ価格29750円。
期間限定10%オフ、
更に10%オフの会員券を所持していたので、その会員券提示で24097円で購入した。

24GT-PRO

24GT-PRO5

24GT-PRO4

24GT-PRO2


現在使用している板は自分の身長より3センチほど長いので、滑っていてもやや違和感があり、足元のコントロールが覚束無かった。
贅沢な消費は慎まねばと思いつつ、一昨年から買い直しを考えていたので勢いで購入してしまった。

最近、衝動買いが続いていて、懐のコントロールも覚束無くなりつつある (ノ_-;)ハア…

PageTop

MacBook Pro

昨年2014年6月21日
ヤマダ電機にてMacBook Proノートパソコンを購入した。

購入から10年も使用しているDELL INSPIRON 700mの後継機を探すためにヤマダ電機やビックカメラを週末に定点観測をしていた。
とりあえず大井町のヤマダ電機で目星をつけていたVAIOの15インチノートパソコンをいざ購入しょうと店舗に入ったら、前回寄った時に128,000円の価格表示だった「MacBook Pro 2600/13.3 Retinaディスプレイ搭載 ME662J/A (Model No: A1425)」が92,700円(税別)になっていた。


92,700円


店員さんを呼んで詳細を聞いてみると、展示品の他に未開封の在庫がひとつ残っているとの事。
ここは迷わずに未開封品を即購入する事にした。

価格から1000円値引きしてくれて91,700円。
税込み価格は99,036円

購入したついでに、
今まで使用していたイーモバイルのポケットWi-Fi GL04Pのネット接続環境を、GL10Pに機種変更しら購入代金からさらに10000円のキャッシュバック。
ヤマダのポイントは付かなかったけれど、実質89,036円で購入できた。


内箱
◇ 内箱


購入してから1年2ヵ月余り未開封のままそのままにして置いていたけれど、いよいよ使用開始することにした。

電源を入れて起動開始。
店舗用の1年保障期限は過ぎていて、正常に動作するのかどうかやや不安ではあったが、とりあえず問題なく使用できて一安心。

OSやアプリケーションの起動、動作が早くて快適だ。
これから大切に使い込んでいきたい。


MacBookPro

MacBookPro 開封


■スペック

MacBook Pro 2600/13.3
ME662J/A (Model No: A1425)
13.3型Retinaディスプレイ搭載

★液晶サイズ:13.3 インチ Retinaディスプレイ(解像度: 2560x1600)

★OS:Mac OS X Mountain Lion (バージョン 10.8.3搭載)

★CPU:Core i 5、3MB L3キャッシュ(ターボブースト時に最大3.2GHz)

★SSD容量:256GB

★メモリ容量:8GB(1600MHz DDR3L SDRAM搭載)

★ビデオチップ:Intel HD Graphics 4000

★ドライブ規格:なし

★その他
・FaceTime HDカメラ、
・Thunderbolt ポート×2
・SDXC カードスロット、HDMI ポート、USB3.0 ポート×2
・ヘッドフォンポート、ステレオスピーカー
・802.11n、Wi-FiおよびBluetooth 4.0

★サイズと重量
・31.4×21.9×1.9cm. 1.62kg

★駆動時間
・7時間


PageTop

年末年始

年末年始は都内で過ごしていた。
休みを利用してスキーに行くのを考えていたのだが、
信越方面のスキー場の天候が荒れ模様だったので、ギリギリまで様子見をしていた。
結局、予報通り、大晦日から正月三ヶ日は天候が悪くスキー行きを断念した。

天候が悪くてもスキーは出来るけれど、やはり晴天の中で景色を堪能しながら滑るのが断然いいのだ。
また、クリスマスの数日前から風邪にかかり体調不良に陥ったけれど、栄養剤ドリンクと着膨れ状態の厚着をして早く休むようにしたら、こじらせずに体調回復が早まったのだが、腰痛の症状が未だに残っているのも断念理由ではある。

とりあえず、休みは映画鑑賞と読書をして過ごそうと考えた。

映画は「インターステラー」、「ホビット 決戦のゆくえ」、「ゴーン・ガール」、「フューリー」を見る予定に入れて、7~8冊の本を買い込んだ。
大晦日は都心の家電量販店などを散策して、夕方の早い時間には寝床の車上に戻り、コンビニでチンしてもらったカップ酒をチビチビしながら慎ましい大晦日の夜を過ごした。


年末年始から家電量販店などを散策していたのだが、東芝のノートパソコン「ダイナブック」を購入するかどうか迷い続けていた。

ダイナブック
東芝 dynabook T75 T75/N PT75NP-BHA (http://s.kakaku.com/item/J0000013824/


この「ダイナブック」は、税別のメーカー希望価格が¥180,000で、店頭の表示価格は¥129,800だった。
12月の歳末キャンペーンではタイムセールと称して¥109,800(税別)まで下がってきたので、購入しようとお金を用意して出かけたのだが、気の迷いから購入への踏ん切りがつかなかった。

年が明けて、1月2日の初売りに店頭に出掛けたら、
なんと、なんと¥107,800(税別)に・・・
税込み¥116,424(消費税8%分¥8,624)にヤマダポイント15%(¥17,464円相当分)と、さらに3%ポイントの上乗せで実質価格は¥95,468になる。

もう、ここで買わなければいつ買うの?
と、自問自答と熟慮に熟慮を重ねて、今日こそ購入しようとお金を用意して出かけたのだが、気の迷いから購入への踏ん切りがつかなかった。

結局、初売りセール期間の4日まで、店頭に出掛けては商品の前で購入するかどうかで悶絶し続けた・・・
悶絶、悶絶、悶絶・・・ (ノ_-;)ハア…

何度も家電売場に通い続けて価格の観察を続けていると、生き物のように値動きが変わるので面白い。
だが、買う決断が出来なかった今、後悔している・・・
買っとけばよかったと “o(><)o”くう~!



PageTop

腰痛

約7、8年ぶりに腰痛が再発した。
八月下旬からの腰痛は25日目に突入。

この夏、
暑さ回避の為に二ヶ月間、エアコンが使えるトラックに寝床を移していたのを、マイカーに変えた数日後に、腰に違和感を感じた。
買い換えた現在のマイカーは、前車に比べて多少窮屈な部分があって、倒したシートの凸凹面が腰に負担をかけた原因かも知れないかなと思う。

腰痛3~4日目が痛みのピークになり、仕事はジムでウェイトトレーニング用に使用しているベルトを巻きながら出社。

腰痛から10日目くらいに六割~七割くらいの回復したので、ジムのランニングマシンで25分のウォーキングと軽めのストレッチが出来るようになり、腰痛18日目には八割がた回復した状況で油断していた。

又は、アマゾンで購入してから一年余り放置していた自転車を使って往復一時間位の距離を走行したせいで再び悪化しはじめたかも知れないかなとも思う。

腰痛21日目に再び痛みのピークがきた。
早朝の目覚めから起き上がるまで一時間くらい要する。
ひょっとしたらヘルニアなのかなぁとも疑うのだが・・・

症状が悪化した要因は
1.自転車を使用した事、
2.ジムで利用する風呂で、痛みがあるにも関わらずに湯船に浸かっていた事、
3.ジムで治りかけていた時に、ウォーキングとストレッチをした事だと思う。

本来は安静しなければいけないと思いながらも、会社のほうは都合上休めない為に安静出来ない現実がつらい。
前回の腰痛の完治までに一ヶ月以上かかったのだが、今回は長引きそうだ。

朝マックしながら眺める風景は秋晴れで天気がいいけど、午後はラジオを聴きながら早めに休んだほうがいいかなぁと思う。


PageTop

灼熱のマンピー!!G★スポット解禁!!

8月10日(土)
サザンオールスターズのLIVEに行ってきた。

2008年8月から無期限休業に入っていたサザンオールスターズの活動再開宣言が、2013年6月25日に発表された。
1978年、「勝手にシンドバット」という衝撃的曲でサザンがデビューてから今年は35年目。

「またここでみんなと再会したいです。サザンの屋号を一旦みなさんにお預けしますので、また帰ってくる日まで、また逢える日まで預かっていてください!」と言った2008年8月16日から4日間にわたって行われた「真夏の大感謝祭」のLIVEから5年が経過していた。


人の波


会場の日産スタジアムには活動再開を待ちに待ったサザンファンの人波が途切れずに押し寄せている。

僕はスタジアムに16:00過ぎ到着して、沖縄から2人のサザンファンと、都内在住のその友人と合流して会場に向かった。


日産スタジアム正面


僕たちはアリーナ内の後方Jブロックの席に着いて開演を待ちわびていた。
ただ、混雑と入場システムの混乱と不手際により、17:30開演予定が約1時間も遅れる事態になった。

この日も猛暑で、会場の中は風もなく蒸し風呂のような状態。
正直、シンドイ気分になりかけていた18:20を過ぎた頃に、
「この5年間、私たちにとってひとつだけ足りないものがありました! そうです! このバンド無くしては日本という国がおっ勃ちません! さぁ、いよいよ私たちの前にこのバンドが登場します!」というアナウンスとともに、
ステージ上にサザンのメンバーが現れると、大歓声とともに会場全体が大興奮の渦に包まれながら、ようやくライブの幕が開いた。


舞台


活動再開は嬉しいけど、このモヤモヤ感はなんだろうか?


ラジオ番組で、音楽評論家の萩原健太さんが、サザン復活の感想を以下のように語っていたのを思い出す。

「活動再開は基本的には嬉しい」という前提があるものの、
「これまでも、2年くらい休んでも復活するっていうのが3~4回あり、5年前の無期限休業宣言は、なんとなく限りなく解散に近いかも、という空気が流れていた休業宣言だったので、5年前の日産スタジアムでこみ上げたあの涙はどこにいったんだっていうことですよ・・・」と、再結成に疑問を投げかけた。


たしかに5年前の無期限休業を発表した時、僕も切ない気持ちだった。

休止、復活を繰り返してきて今回の復活である。
ファンの中にもいろんな思いが交錯するだろうと思う。

ホントは10年間の休業後、デビュー40年目の2018年に活動再開したほうが、盛り上がりや有難みのインパクトが大きかったんじゃないかなぁと思っていた。

今回の再結成には所属事務所のアミューズの思惑もあるかもしれないが、
桑田さん自身の食道癌の病気、そして2011年3月11日の東日本大震災という休業期間に経験した状況が、今回の活動再開の理由だったと理解したい・・・


スタンドの観客

主催者発表によるとこの日の観衆は7万人。

大量の紙テープや風船が舞うなか、
蛍を彷彿させる幻想的なイルミネーションと火柱や花火でライブを彩り、
そして、定番の放水をバックに、8月7日にリリースされたばかりの新曲「ピースとハイライト」「栄光の男」「蛍」「人生の散歩道」を含むヒット曲や名曲の数々、全32曲が演奏された。

屋号返還儀式の“ヤゴ”といい、NHK「あまちゃん」のパロディが笑えない・・・
桑田さんのMCも微妙に空回り感を覚えたのは僕だけではないハズだ。


3時間のLIVEは、ほぼ立ちっぱなし状態で、全身汗だくで、まるでエアロビクスをやっているような運動量状態だった(笑)


8月10日、11日の日産スタジアムから野外スタジアムツアーがスタートしたあとは、8月17日、18日の神戸総合運動公園ユニバー記念競技場、8月31日、9月1日の茅ヶ崎公園野球場、9月7日、8日の豊田スタジアム、そして9月22日の宮城スタジアムまで続き、全9公演で約35万人を動員する予定だそうだ。


横浜日産スタジアムでサザンオールスターズ「復活」野外ライブの初日に演奏した曲目は以下の通り。

1.  
2.  My Foreplay Music
3.  勝手にシンドバッド
4.  YOU
5.  涙のキッス
6.  愛する女性のすれ違い
7.  夏をあきらめて
8.  タバコ・ロードにセクシーばあちゃん
9.  Moon Light Lover
10.  さよならベイビー
11.  愛の言霊
12.  人生の散歩道
13.  栄光の男
14.  ラチエン通りのシスター
15.  NEVER FALL IN LOVE AGAIN
16.  神の島遥か国
17.  慕情
18.  太陽は罪な奴
19.  Bye Bye My Love
20.  真夏の果実
21.  LOVE AFFAIR
22.  涙の海で抱かれたい
23. 
24.  ピースとハイライト
25.  マチルダBABY
26.  ミス・ブランニュー・デイ
27.  みんなのうた
28.  マンピーのG★SPOT
29.  ロックンロール・スーパーマン
30.  HOTEL PACIFIC
31.  いとしのエリー
32.  希望の轍



因みに“神の島遥か国”の演奏は嬉しかった。


LIVE終了後、参加者4人で蒲田駅に移動して、終電時間を超えるまで飲んだけど、宿無しの僕だけは約1時間半歩く羽目になり、寝所に着いたのは深夜3時前。
風のない蒸し暑い中を歩いたので再び全身汗だくで、厚手のジーパンもビショビショ状態。
その場で衣類を脱ぎ捨てて、スッポンポン状態で闇の中を、着替え類を置いてある車まで走り回っていた・・・

PageTop

16年間有難う

昨日、マイカーを処分した。

平成9年に購入して今年で16年目に突入していた。
走行した距離は125198km。

この車で、東京で10年余りの車上生活を過ごした。
新築した自宅で過ごすよりも、この車での車上生活の方が長く、我が家同然だった。

S-MX

この車は16年経過した今でも古臭さを感じさせない優れたデザインだったと思う。
ただ、派手なボディカラーの為に監視されているようで、
目立つ場所に行く事や悪い行為は出来なかった (;´▽`A``

外装の小さな傷、室内天井の汚れやサンバイザーの破損、キーレスエントリー故障等の修理の必要部分はあったのだが、5年目にエンジンの片肺症状、10年目にラジエーター水漏れを直しながらも、エンストなどの大きなトラブルもなく走ることができた。
又、エアコンの冷え具合も衰えず、ガス充填を一度もせずに持ちこたえていた。
生活に余裕さえあれば、手入れをしてまだまだ乗り続けたかった車だった。

16年間支えてくれて有難う。


PageTop

20年間有難う

日立冷蔵庫 URBAN LIFE R-12A3
1992年の秋、実家から独立した時に購入した日立の冷蔵庫(URBAN LIFE R-12A3)。
容量120リットルの小型冷蔵庫である。

沖縄から東京、そして又沖縄へと引きずり回されながらも、雨にも負けず、台風にも負けず、暑さにも負けず、東京では寒さにも耐えて、故障もせずに今日まで僕のためによく頑張ったと思う。
ホントに有難う。

今日でこの冷蔵庫の使用は終えることになる。
20年間お世話になりました。



PageTop

麦とホップ(黒)

麦とホップ黒

第三のビールの黒バージョン、サッポロビールの「 麦とホップ(黒)」。

これはうまい!

品質は黒ビールそのもので、喉越し、香りも十分すぎる出来栄え。

大袈裟かもしれないが、口に含むだけで小さなしあわせを感じる。

第三のビールとしては一番のお気に入りになったけれど、期間限定販売らしい。

そのまま販売継続を願いたい商品だなぁ。

因みに価格は、近くのジェーソンにて106円。




PageTop

ウキウキした夜

休日の朝、朝マックしながらの窓越しに見上げる空の青さに落ち着けるのは、若さを失い、年老いた証拠だろうなぁ、とつくづく思う (~ヘ~;)

昨晩はこの冬一番の冷えだったが、上着はTシャツに薄手の長シャツにフリース、そして厚めのセーター二枚を重ねた五枚着。下着は毛糸のタイツとトレパンを着込んで、二枚の毛布を入れた寝袋に潜り込む。
因みにもっと寒くなれば、毛布をもう一枚加えて、手袋とニット帽も着用せねば眠れない。
去年、今年と風邪に掛からずに済んだのも、上京した七、八年前に比べれば随分と苦痛を和らげる環境を作れるようになったせいと、知人の方に教わったミカンを皮ごとジューサーにして飲むおかげかなぁと思う。

冷え冷えした早朝、空気の澄んだせいで、臨海界隈からは富士山もくっきりと眺められる。
恐らく首都圏を被っているであろうと思う、目に見えず、臭いもしない放射性物質の影響もあるだろう、と言えば友達を失いそうだが、幸い僕には友達がいないので、好きなだけ毒舌が言えるのは幸せかもしれない (*^.^*)

クリスマス寒波到来の昨夜は250円キャンペーンの牛丼(並)で腹ごしらえして、レンジでチンした日本酒のカップ酒を飲みながら、聖なるクリスマス連休に突入してウキウキした夜を楽しもうと、僕は寝袋の中で楽しい事を想像しようと必死に努力しながらも空しく眠りに堕ちた・・・

PageTop

iPhone 4S

iPhone 4S

3GSからiPhone4Sに機種変更した。

丸みを帯びた前機種に比べて、小ぶりで角張ったデザインに馴染めるんだろうかと、不安だったけれど、弄っている時間が経つにつれて、新型の魅力に取り憑かれ始めている。

PageTop

セカンドハウス

戦後最大の災害から激動の一週間が過ぎた。
僕は戦争を知らない世代だが、被災地の爪痕は戦後の焼野ヶ原のようだという声が多い。

入国管理局

品川埠頭にある入国管理局の周りの道路上には、周辺にとぐろを巻くように数千人の外国人の列が出来ている。
日本を脱出するのだろう。

入国管理局2

ここ数日、数千人規模の列は衰えていない。
見た感じでは、欧米人はほとんど見られず、アジア系が圧倒的に多い感じ。

入国管理局3

知人に話を聞くと、外国人だけではなくて日本人でも行動の早い人達は東京を脱出するのも多いらしい。


被災地の悲惨な状況よりも、ここ東京に住む人々の関心はやはり福島原子力発電所の事故に対する関心が高い。

ラジオでは風向きの話も妙に増えている。
新聞の片隅には各地の放射線量も掲載されだした。
Twitterやメールなどネットでは悲観的や楽観的な情報が錯綜している。

さらに、都心部では計画停電に伴う混乱にも右往左往している。
ラジオで話している連中も文句タラタラ。
被災地で全てを失った人達の気持ちを考えれば、雨風防げる屋内があるだけでも有難いと思わないのかな。



商品棚から物が消えた

そして、都内は相変わらずガソリンを始め、食料品も手に入りずらい。
会社の車に給油するのに3、4時間は当たり前で、在庫なしになって入れられない場合もあった。
もちろん、満タンは駄目で数量規制になっている。

連休の間にいくつかのコンビニには商品が戻りつつあるけれど、量が少なく、朝の早い時間に利用しないと手に入らない。
ミネラルウォーターは全然ない状態なので、僕はスポーツクラブに設置されている冷水機から空きペットボトルに補充して凌いでいる。
食事の方は、すき家や立ち食いそばなど震災の影響は今のところない。


もし地震の起こった時間が深夜や早朝だったなら、希望すら見出せなかっただろうと思う。
この大震災を境にして、日本に住む人々の意識や思考は、全てにおいて変わらざろうえなくなった。

エネルギー革命も試練にはなるけれど、最悪の災いがもたらした今回の事態に、さらなる省エネと太陽光を含む自然エネルギー技術の進化には間違いなく希望を見出せると確信している。


僕も沖縄に戻ろうかと、ずっと悩んでいる。
僕の場合、帰る場所がまだ残されているからいいけれど、被災地域の人々の気持ちを考えると辛い。
日本人は外国人のように、国を脱出するわけにもいかないけれど、せめて親戚同士、会社員同士、友人同士などで私財を出し合って、他地域にセカンドハウスを持つようなリスクヘッジは考えなければいけないと思う。
地震国日本に住む人々にとって、明日は我が身なのだから。



東日本巨大震災で亡くなった人々のご冥福を祈り、愛する家族、仲間を失った皆さんに心よりお悔やみ申し上げたい。
安否の分からない人々の無事を祈り、被災されて不自由な生活を余儀なくされている人々の、一日も早く平穏な生活が戻ってくるように願いたいと思う。





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。